スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GOING,GOING,GO ON

ーかつてフォークソングの神だったボブ・ディランがロックに転向した時、それまでのファンから「裏切り者」とののしられた。
だが、彼はステージでそのブーイングの中、罵声にひるむことなくロックを演りきったー

「20世紀少年」の浦沢直樹さんが、読者から批判的な声があがって悩んだ時に、そのボブ・ディランを思い出し、決断したそうです。
「自分の思う道を行こう」と。

は~、もっともだぁ~。そうですよねぇ~。
(ちなみに言っておくけど、あたしは浦沢直樹作品は好きではない。でもその考えはいただき。)

ヒトの好みは千差万別、十人十色。
たとえ10人中10人が「面白い」と思っても、じゃあ50人呼んで50人が面白いと言うとは限らない。

あらゆるクリエイティブの現場でよくぶつかるのが、「今、自分が作ってるこれって、面白いのか?」という、「問い」。

マーケティングで考えれば、ニーズやターゲットの選定がかなり重要なのかもしれないけど、アーティスト的感情だと「まわりの意見に流されてはいけない」と思ってしまう、みたいな戦い(?)

まあ、どちらにしろ、極めてる方は「一流」なんですけどね。

そして、二流、三流どころか、流れにすら乗れてないちっぽけなあたしですが、一寸の虫にも五分の魂。
あたし的結論は
「自分が面白いと思うコトをやるしかない」
ってこと。

「自分を信じて」
なんて思ってない。だって世の中を引っ張って行く気なんてないもの。
もっと単純に、「自分が楽しいかどうか」って所でものを創ってます。
そして出来上がったものに対し、共感してくれたり、面白いと思ってくれるヒトがいてくれたら、ちょー嬉しい。幸せ。

今んとこは、そんなスタンスでやってたりする。


なぜ、こんな話を長々書いたかと言うと、

昨日のユーリン一句「原作を超へる替へ歌できました」
のコメントで、あたしはおおいに悩んだの。

すぐに浮かんだのは
g-kay評 では、テツ&トモ「なんでだろう」の替え歌で「なにしてんだろう」聴いて下さい。
♪何してんだろ~♪何してんだろ~♪今頃何してんだろ~♪

だったの。でも何か、何か物足りないって感じて…

もう一度考え直して書いたのが
g-kay評 では、童謡「さっちゃん」の替え歌で「よっちゃん」聴いて下さい。
♪よっちゃんはね、グッバイってバンドにいたんだよ♪だけど隣にいた男の人、名前が出て来ない♪思い出した、ヤッチン♪

なの。これ面白い!って思った。
だって今、よっちゃんってどうよ!
グッバイって!
ヤッチンとか知らないから!
笑える~っ!
って。

でもすぐに、もしかして、知らなすぎて笑えないかも…ひょっとしたら、よっちゃんすらわからないヒトのが多いかも!ってなっちゃって。

どうする?物足りなくても、間口の広いテツトモのネタにしとく?
それとも、リスクを承知でよっちゃんでいく?

悩んで悩んで…
ポリシーの自分が面白いと思った方、よっちゃんのネタにしたの。

そして、この話をユーリンにしたら

「どっちも普通。それに…そこ、そんなに重要じゃないから」

って言われた☆

はぁ~、もっともだぁ~。ぎゃふんっ!

コメントの投稿

非公開コメント

バンド情報☆
PBPの情報はコチラ☆
プロフィール

ピーピープディング

Author:ピーピープディング
P.P.PUDDING/ピー・ピー・プディング
絵本を出版したのをきっかけに、いろいろ作ってます。
現在はソフビ・フィギュアをメインに活動☆
バンドもやってますよ☆
よろしくね♪

※当BLOG内で使用している画像データや文章などの無断転載、複製は禁止ですよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
出演情報☆
コントライブのチケットご予約はコチラ☆
フリーエリア
P.P.PUDDINGの ネットショップはこちら☆
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。